W04



10/22/2011

DIGITAL LIVE
KAZ / NB / NOBBY / SHOGO / T.D-C

INFO
朝夕はめっきり冷え込んできておりまますが、体調にお変わりございませんか?季節の変わり目は、風邪などを引きやすいので、体にはくれぐれもお気をつけください。先週の W03 SATURDAYS ご来場頂き誠にありがとうございました。先週は、結婚式のアフターパーティとして、二組の団体さん達が SATURDAYS に遊びに来てくれました。新郎、新婦、そしてその仲間達が、幸せな気分をそのまま発散させている光景を見て、僕達まで幸せな気分を味わえる事ができました♪フロアは、終止最高潮の盛り上がりで、パーティの雰囲気も理想型そのものでした!SATURDAYS は、Wedding Party や Birthday Party のアフターとしても、皆で楽しさを共有できる最適な空間です!週末の夜が、まだまだ遊び足りない時は、是非、SATURDAYS に遊びに来て下さいね♪熊本で活躍しているDJ達のフレッシュなサウンドを中心に、パーティを演出していますよ♪そして、毎回のごとく外国人の方もたくさん遊びに来てくれました。県外の方も多く目立ちました。SATURDAYS は、誰が来ても楽しめる空間を造り、遊びに来て頂いた皆さんが、最高の週末だったと思ってもらえる様な『遊び場』を提供していきます!是非、今週末も仮想空間 SATURDAYS で、日頃では味わえない、夜遊びの空間を堪能して下さいね♪先着順に SDS SELECTION CD もプレゼントしています♪その週限りの一押しの一枚を是非ゲットして下さいね!その為には、早めのご来場をオススメ致します♪ それでは、また今週末お会いしましょう!!

WHAT IS SATURDAYS?
毎週末開催している SATURDAYS オリジナルの仮想空間。熊本に世界の音楽・新しいクラブカルチャー・最先端トレンドを発信中。今熊本で最も注目されている大人の遊び場。毎週多くの人が集う場所には、日頃味わう事のできない楽しさや満足感が待っている。その楽しさがもたらす空気感により、最後は満足感溢れる特別な一日が体感できる。そして、何よりも大事な事は、人と人の繋がり。新しい出会いもあれば、楽しい会話も自動的に生まれる。性別・年齢・国籍も違えば、会話の内容も無限となる。その新しい場所を作りあげ、提供してこそ、SDS の目指す仮想空間。そして、音楽とお酒を一つの武器として、日頃のストレスを解放し、訪れたすべての人と遊ぶ事ができたら最高に充実した一日になるのでは?

SDS_FLYER_03.jpg

SDS_SELECTION_W4_OCT.jpgSDS SELECTION CD
新しく生まれ変わるSATURDAYSでは、その週の出演者によって選ばれたフレッシュな曲をまとめたCDを、先着50名様にプレゼントします!!ジャンルはHIP HOP, R&B, HOUSE, TECHNOなどなど・・・SDSならではのオールジャンルです☆もちろん当日PLAYしますので、大切な思い出の一枚になるかも?後日販売などはしませんのでチャンスは一度限り!!ご来場はお早めに♪

Facebook ページ

http://www.facebook.com/sds.jp

お友達のバースデー・サプライズの要望や、自分たちの中でブームな曲のリクエスト、パーティーで撮ったベストショットの投稿などなど・・・「いいね!」ボタンを押せば、誰でも書き込めて写真もUP出来る仕様になっていますので お気軽にご参加ください☆ みなさんで熊本発信のカルチャーを世界へ広めよう!!

Facebook ディスカウント

「参加する」ボタンを押してディスカウントをゲット!! SATURDAYS の Facebookページで「いいね!」を押して頂いた方は、イベントの招待のお知らせが来るようになります♪ イベントの招待をご覧頂いた際、上段の「参加する」ボタンを押して頂くと、¥1,500 (2DRINK) でご入場いただけます☆ 当日受付にて「Facebook ディスカウント」とお申し出下さい。その際、お名前を確認させて頂きます。イベントの参加リストに記載されているのが確認された場合、上記ディスカウントが適用されます。なお、お連れの方への適用は不可となっておりますので、ディスカウント適用をご希望の場合、イベントの参加をお願いします (その場でも結構です♪) 。

REPORT

日に日に寒くなっていくこの季節だが、何故か今日は以上なほど蒸し暑かった。
いつもよりお客さんの入りが早く序盤から会場は元気な空気に包まれていた感じだった。

そんな中OPEN DJ を務めるT.D-C。
普段HIP HOP, R&Bを得意とする彼からはちょっと想像できないくらい爽やかなHouseをPLAYしていた。その姿は明らかに”新しい事”に挑戦している感じだった。

次の出番となったNB
彼は巧みなスクラッチを織り交ぜた完全攻撃型のDJのイメージだが、この日はTech Houseから段々とグルーヴを上げて行き見事にお客さんを盛り上げていた。最後はDrum'n Bassにまで!!!!!!!

盛り上がった空気の中でましたっ!!本日Birth DayのDJ KAZ!!
エレクトロチューン&Top40でお客さんをさらにMush Up。そこでKAZコール&シャンパン攻撃。DJ ブースでプレゼントまで貰っていました。おめでとうございます。

続いてDJ SHOGO
HIP HOPもダンスミュージックも織り交ぜる彼のスタイルはまさに”ボランチ”の用な存在。この日も最後までいい感じの空気を繋いでくれた。最後の1曲はお客さん??か僕のためかDrum'n Bass。

AM 4時、その流れは自分(DJ NOBBY)へと受け継がれた
この日は持てる力を全部だそうと思い最初から勢いのある感じの曲で攻めようと思いPLAYしました。残っていたお客さん達は凄く盛り上がってくれて今までDJをしてきて本当に良かった一瞬でした。

今回もお越しになってくれたお客さん!!本当にありがとうございました。

まだまだ楽しい事を企画して行くので是非またお会いしましょう!! Forever Weekend

TEXT BY NOBBY





09/24/2011

DIGITAL LIVE
0:00-1:00 NB
1:00-2:00 SKINNY-G
2:00-3:00 SHOGO
3:00-4:00 NOBBY
4:00-5:00 TAKA

INFO
9月も早くも最後の週末になり、本格的な秋も到来、熊本も紅葉のきれいな時期になりました!
今週のBAR SATURDAYSも多彩なLINE UP&musicに最高の空間を提供してOPEN致します。
もちろん先着順にSELECT CDも配布しております。
そして熊本屈指の世界に誇るフォトグラファーTOMMY DIGITALによるファッション&PARTYスナップもバシバシ撮っているので皆様ぜひ思いっきりオシャレして遊びに来てくださいね♪


----whats? bar saturdays ------------------

毎週末リフレッシュしたい方、
オシャレをして遊びに出かけたい方
もっと刺激を求めて週末遊びたい方など、
そんな貴方のためのトレンドなスポットです♪
オールジャンルなミュージック&演出、
充実したドリンクメニューで
誰もが楽しめる最高の空間になっております。
今週末も皆様のご来場
心よりお待ちしております。

※FACEBOOK SATURDAYSページからイイネを
押して参加いただいたメンバーの方は
ディスカウント料金(1500/2D) でご招待いたします!

--------------------------------------------------------

more info

※facebook ページ
(誰でも書き込めて、写真もUP出来る仕様になっていますので、お気軽にご参加ください☆)
http://www.facebook.com/sds.jp

※twitter
http://twitter.com/#!/BAR_SATURDAYS

SDS_FLYER_02.jpg





08/27/2011
GUEST: AKR (WOMB)

GUEST LIVE
AKR (WOMB)
DIGITAL LIVE
00:00 T.D-C
01:00 KAZ
02:00 AKR (WOMB)
03:00 ABESOW
04:00 SKINNY G
GENRE
HIP HOP, TOP 40, MINIMAL, DUB STEP
INFO
今月ラストのSDSは、またまた渋谷WOMBからAKRさんをお迎えして最先端グルーブを熊本にご紹介です!!今月始まった一晩でたくさんのジャンルを味わえるパーティーの総合格闘技な企画ですが、本格派TECHNO DJであるAKRさんがHIP HOP DJ達とどう混ざるのか見物!!また今月から始まったセレクションCDプレゼントも人気絶好調です!!先着50名さまなのですぐに無くなっちゃいますのでご来場はお早めに☆それでは今週もSATURDAYSでストレス発散!!

this party is supported by WOMB

20110827.jpg

SDS_SELECTION_W04_AUG-01.jpgSDS SELECTION CD
新しく生まれ変わるSATURDAYSでは、その週の出演者によって選ばれたフレッシュな曲をまとめたCDを、先着50名様にプレゼントします!!ジャンルはHIP HOP, R&B, HOUSE, TECHNOなどなど・・・SDSならではのオールジャンルです☆もちろん当日PLAYしますので、大切な思い出の一枚になるかも?後日販売などはしませんのでチャンスは一度限り!!ご来場はお早めに♪

REPORT

20110827_01.jpg20110827_02.jpg20110827_03.jpg20110827_04.jpg20110827_05.jpg
20110827_06.jpg20110827_07.jpg20110827_08.jpg20110827_09.jpg20110827_10.jpg
20110827_11.jpg20110827_12.jpg20110827_13.jpg20110827_14.jpg20110827_15.jpg
20110827_16.jpg20110827_17.jpg20110827_18.jpg20110827_19.jpg20110827_20.jpg

PHOTO BY TOMMY DIGITAL





07/23
feat. NUMAN (TECHRIDERS/WOMB)

GUEST LIVE
NUMAN (TECHRIDERS/WOMB)
DIGITAL LIVE
TURBO / MORIO / MSR / SKINNY-G
GENRE
MINIMAL HOUSE/TECHNO
INFO
渋谷WOMB・・・世界のトップDJ達に常に注目をされ、世界のクラブ情報の今を発信しているイギリスの情報誌"DJ MAG"では毎年上位にランクインするCLUB。WOMBは日本の象徴であり、また、世界へのドア。そのWOMBの協力のもとに開催されている"ON TIME"は、熊本に世界の音楽・カルチャーの「今」を伝えるパーティー。毎回妥協のない芸術性に富んだサウンドを提供している。今回のゲスト"NUMAN"は、DJのみならずVJとしても世界に認められた数少ないハイブリッドなアーティスト。先日もドイツのビッグ・フェス"TIME WARP"にてDUB FIREの映像を担当してきたばかり。今回は彼が持ち帰ってきたヨーロッパの風を披露します。SATURDAYSの最もコアな週末で最先端の「今」を体感しよう☆
夏休みキックオフ・プレゼント!!
今回出演するDJのMIXを各20枚、合計100枚先着でプレゼントします!!
お気に入りのDJのMIXが無くなる前に集合〜〜♪

this party is supported by WOMB

20110723.gif

NUMAN_WEB.jpgNUMAN (TECHRIDERS/WOMB)
WOMBの"UNITED" のレジデントDJデュオ、TECHRiDERSの一員であり、日本を代表するVJでもある、サウンドとビジュアルの双方をクリエイトできる希有な存在。90年代にコンピューターと出会ったことによって、デジタルな領域での表現活動に深く傾倒していくこととなる。"GLAMOOVE"の名でVJキャリアをスタートし、2004年度にはUK、ELECTRONIC MUSIC MAGAZINEのVJランキングにて第3位に日本人で唯一ランクイン。最近ではテクノ界の最重要アーティスト、"DUBIFIRE"から直接オファーを受けドイツ・マンハイムでのビッグフェス、"TIMEWARP2011"に出演を果たすなどそのビジュアル・センスへの海外からの評価も高い。一方サウンド面では、TECHRiDERSをSABiとともにスタートさせ東京・渋谷の"WOMB"を拠点として活動。ブラジルツアーより誕生したトラック "CAMARO" は、 BEATPORT TECH HOUSE CHART 20位にランクイン。またゲーム "LUMINES" 用に制作した "4×4 XL" は、ハウス界の新星、NIC FANCIULLIがヘビープレイするなどトラック制作のセンスも光る。イギリス屈指のサウンドクオリティを誇った伝説的クラブ "THE END" や、イタリア・シチリアのフェスティバル "MAD IN SISILY FES" , ブラジルの"SIRENA"への出演などその活動はインターナショナルなものとなっている。最近ではKEN ISHIIによるタイトル、"RIGHT HOOK"のREMIXも手がけ、SUBLIME RECORDSからリリースされている。techno-theory.jp

REPORT

20110723_01.jpg20110723_02.jpg20110723_03.jpg20110723_04.jpg20110723_05.jpg
20110723_06.jpg20110723_07.jpg20110723_08.jpg20110723_09.jpg20110723_10.jpg
20110723_11.jpg20110723_12.jpg20110723_13.jpg20110723_14.jpg20110723_15.jpg
20110723_16.jpg20110723_17.jpg20110723_18.jpg20110723_19.jpg20110723_20.jpg

PHOTO BY TOMMY DIGITAL

ON TIME

リアルタイムな音楽とカルチャーを熊本に紹介するパーティー

8月からの新企画のため、今回でこのパーティーは一端凍結となったが、このコンセプトを共感できる場所で必ず開催される

音楽、特に週末にみんなで楽しむ音楽というのは色々なものがある

テレビで流れてるもの

インターネットで流行ってるもの

自分から探しに行かないと分からない隠れたもの

情報があふれる現代、人の趣味趣向は細分化され、特に音楽はいろんなジャンルが生まれ、カテゴライズされ、自分はそのジャンルのどこにフィットするのかを探す時代になっている

少し過去もそうであったように、やはりテレビで流れるものが一番身近に感じ、音楽に触れた段階でまずはそこから入ってくる

ON TIMEがやっていたことは、実はたぶん音楽が生活の一部になるくらい好きな人達の最終目的地だった

ヨーロッパを中心とした音楽カルチャーを紹介すると言うことは、音楽が生活の一部という文化が数百年続いている人達のカルチャーを紹介するということ

僕たちがそこから切り取っていたのはテクノというヨーロッパでも最高に人気なジャンル

それはそこにクリエイティブという名の美学があった

出てくる曲は全て新鮮で、都会的だった

その楽しみ方がヨーロッパではすごく普通だった

熊本をより良くするため、美学を持ったジャンルを紹介するのは必然だと思った

一端眠らせる美学

また熊本のどこかで紹介できるとき、その時の熊本のシーンがどうなっているのか楽しみだ

TEXT BY TURBO





06/25
feat. AKR (WOMB)

GUEST LIVE
AKR (WOMB)
DIGITAL LIVE
MORIO / MSR / SKINNY-G / DK
GENRE
MINIMAL HOUSE/TECHNO
INFO
渋谷WOMBの協力の下、今回で2度目となる"W04: ON TIME"
2011 6/14 の2010/ DJ MAG世界No.1 CLUB SPACE@IBIZAでのGIGも終え、アーティストとして、
クリエイターとして世界的な活躍を成し遂げて帰ってきたAKRの世界観を存分に満喫できる一夜。世界リリースを果たしたSKINNY-GもNEW TRACKSを武器にグルーブを展開する!!
夏も間近に迫ったSATURDAYS NIGHT!!
どの時代もテクノロジーの最先端なジャンル"TECHNO" 芸術性に富んだサウンドは誰しもが心躍る待ち遠しい夜になるだろう。

this party is supported by WOMB

20110625.gif

AKR.jpg

AKR (WOMB)
WOMBが招聘するトップアーティスト迎えるレジデント・テクノ DJ。90年代中期にDETROIT TECHNOに衝撃を受け、TECHNO MUSICに傾倒し始める。以降「常にフレッシュな音」という言葉をキーワードに、独自の観点にて集められたセレクションにてシーンの今を表現する。ダンスミュージックが元来より持つ「LOOP」に重きをおき、LOOPを自由自在に操りエフェクトを駆使しての即興性かつライブ感の高いパフォーマンスはオリジナリティーに溢れ、必聴の価値あり。2009年にWOMBに招聘したイタリアのレーベル”RUBBER BAND”のオーナーであるStefano Lottiと出会い、共に楽曲制作を始め、2010年4月にはStefanoのとの合作であるDebut Album ”Fisheye” をリリースする。同アルバムの収録曲である”World Connection”がIbizaの老舗名門CLUB ”Space Ibiza” の2010年のMix CD “Be Space Ibiza” に収録され、2010年、2011年の2年連続でSpace Ibizaにてプレイを果たす!!

REPORT

20110625_01.jpg20110625_02.jpg20110625_03.jpg20110625_04.jpg20110625_05.jpg
20110625_06.jpg20110625_07.jpg20110625_08.jpg20110625_09.jpg20110625_10.jpg
20110625_11.jpg20110625_12.jpg20110625_13.jpg20110625_14.jpg20110625_15.jpg
20110625_16.jpg20110625_17.jpg20110625_18.jpg20110625_19.jpg20110625_20.jpg

PHOTO BY TOMMY DIGITAL

先月は箱サイドのスケジュールのためお休みとなり2ヶ月振りの開催となったSATURDAYSW04_ONTIME!!
東京よりカルチャーを世界に発信中のSUPER CLUB WOMBよりローテーションでアーティストを招致するスペシャルなパーティがSATURDAYSW04!!

今回は前回のEXTRAのIBIZA日記に引き続きDJ MORIOがレポートをお届けします♪

今回のON TIMEは2011/6/14日の2011.DJ Mag 世界No.1 CLUBに輝いた@SPACEでのWOMB×SPACEのスペシャルGIGに2度目の出演を果たしたAKR氏を招いてのパーティでした!!

モニターにはSKINNY-G制作のミニマリズムな映像がゆっくりと流れ始め、その夜も楽しい予感が満載でのOPEN!!

OPENINGはDKのTechnoの枠にとらわれない、ゆったりとしたNU_DISCO&TECHNOセットでフロアが解放♪

そして1時より僕のPLAYがスタート!!
フロアも徐々にお客さんでいっぱいになり、少しクールな感じでdeep house&housyな選曲でAKR氏にバトンタッチ!!

ベテランオーラを醸し出しているAKR氏deepかつgroovyなPLAYは、さすがのお客さんも無我夢中にDANCING♪

1時間半のSETがあっという間に感じるほどでした!

そしてSKINNY-GにバトンタッチしオリジナルなNEW TRACKを織り交ぜフロアをキープしつつLASTのMSRにバトンタッチ!!

MSRの最後の時間にはフロアのクラウド達も汗びっしょりでLASTはお決まりの「ONE MORE」!!

急遽SATURDAYS 主宰のDJ TURBO氏の「ONE MORE」で終始笑顔とDANCEがたえないスペシャルなパーティでした♪

NEWコンテンツも近々発動するかもです!!
皆様SATURDAYS WEB見逃さずチェックして見てくださいね☆

ご来場いただいたお客様有り難うございました!!

TEXT BY MORIO

04/23
SATURDAYS MOBILE PROJECT "PRELUDE"

2011年1月よりGOLDEN DIANAにて開催されていたSATURDAYS

Frescoで開拓した夜遊びのフィールドをさらに拡大した約3ヶ月

CLUBというカテゴリーから脱却し、BARというカテゴリーとすることで、クラブ・ミュージックのファン層だけではなく、一般層にまでリーチする音楽の可能性を発見したGOLDEN DIANA

その経験は、今までのDJの経験において確実な足し算を体感し、今後の僕たちの活動に大きく影響するプロジェクトでした

これから僕たちがやるべきことは、もっともっと遊びの場を作る事

誰もが昼間のストレスを発散できるスポットを切り開き、誰が来ても熊本の夜は楽しいと言ってもらう事を目標に、僕たちは音楽を通して夜遊びのインフラ設備のパイオニアになるべきだと強く思いました

そして出した結論が「PARTYをモバイルする」こと

第一弾のモバイル・プロジェクトは「原点回帰」、場所は「Fresco」

その序章が今回のパーティー「#00 PRELUDE」

SDS_PRELUDE.jpg





03/26/ON TIME 03
SABi (TECHRIDERS) & EMi WEDDING BASH

WOMB CREW
DJ AKi, TECHRIDERS, AKR
SATURDAYS CREW
MORiO
LEVEL 43
MSR
INFO
HAPPY WEDDING!!

WOMBの社長を務め、TECHRIDERSのメンバーであるSABiさんが、熊本出身のEMiさんとこの日結婚式を挙げるスペシャルな1日!!

というわけで今回はWOMB CREW総動員でおもいっきり熊本の夜をPARTYにする豪華企画!!先日NIKE企画でDJ MIXをリリースし、見事iTunes Storeダンスミュージック部門でダウンロード1位を記録したばかりのDJ AKiさんを始め、お馴染みのAKR、そしてWEDDING BASHとなるTECHRIDERSのデジタルライブで最先端で多彩なサウンドを熊本に披露します!!お楽しみに☆

this party is supported by WOMB

20110326.gif

REPORT

20110326_01.jpg20110326_02.jpg20110326_03.jpg20110326_04.jpg20110326_05.jpg
20110326_06.jpg20110326_07.jpg20110326_08.jpg20110326_09.jpg20110326_10.jpg
20110326_11.jpg20110326_12.jpg20110326_13.jpg20110326_14.jpg20110326_15.jpg
20110326_16.jpg20110326_17.jpg20110326_18.jpg20110326_19.jpg20110326_20.jpg

PHOTO BY TOMMY DIGITAL

結婚おめでとう!!!

この日はWOMBディレクターSABiくんが、熊本娘EMiちゃんと結婚をした日☆

お昼からの披露宴〜食事会〜ON TIMEパーティーと、内容の濃い1日でした!!

DIGITAL LIVEの内容はWOMB CREW, SATURDAYS CREWともに間違いない最先端サウンドを修理から戻ってきたd&bスピーカーから快音をかなでてて満点の出来だったのですが、特筆すべきは参加してくれたパーティーメンバー!!

EMiちゃんの親戚を始め、地元の人たち

披露宴会場のスタッフの方々

福岡からビッグ・プロモーターのシーマンとコバチくん、そしてCLUB AIRオーナーさん

鹿児島から元チームFrescoのDSK

外国のお友達〜熊本のパーティークラウド多数

とにかく多種多様な方々がミニマルで盛り上がっている光景はちょっと異様な感じw

ジャンルを越え、世代性別を越え、地域国籍を越えたパーティーは、SATURDAYSの理想型が見えた感じでした〜☆

SABiくん&EMiちゃん、末永くお幸せに!!!

TEXT BY TURBO





02/26/ON TIME 02

GUEST
DR.SHINGO
DIGITAL LIVE
MORiO
DK
LEVEL 43
MSR
INFO
渋谷WOMBの協力の下、今回で2度目となる"W04: ON TIME"
今回のゲストはWOMBにてCROSS MOUNTAINというBIG PARTYでレジデントをつとめる日本が誇るアーティスト"DR.SHINGO"が登場!!
バークリー音楽院で身につけた確かなサウンドメイクを武器に、世界へと楽曲を多くリリースしている"DR.SHINGO"。彼ののニューアルバムの一曲のリミックス・コンテストにて、SATURDAYSレジデント"SKINNY G"が勝ち取り、最近リリースしたばかり!!
オリジネーターとリミキサーとのコラボレーションとなった一夜だ!!

this party is supported by WOMB

20110226.gif


DR.SHINGO-01.jpgDR.SHINGO バイオグラフィー
アメリカのバークリー音楽院に留学中Kraftwerk等のジャーマン・ エレクトロニック サウンドに多大な影響を受け、テクノサウンドに自分の可能性を見 出し、エレクトロニックミュージックの製作を開始。2002年、故Christian MorgensternのレーベルForte Recordsから「Have you ever seen the blue comet?」にてデビュー。続いて、1stアルバム「Dr.Shingo's Space Odd-yssey」をドイツよりワールドリリース。世界中のDJ/プロデューサーが賞賛、一躍名を馳せる。2004年にはエレクトロサウンドを前面に押し出した2ndアルバム「ECLIPSE」をリリース。フランクフルトと日本を往来し、パーティーオーガナイズを行っているTorsten FeldとのユニットSUNRISE名義の シングル「Taxi Alien EP」をMonika KruzeのレーベルElectric Avenueよりリリース。そしてDr.Shingo & E.Sawado名義で DVD&CD「7 Colors」をリリースした。 才能溢れる音楽性はメジャーシーンでも話題となり、愛内里菜「START」、 Miz「Bitter Sweet」等のリミキサーにも抜擢される。DJ/ライブも精力的に行い、ドイツ・ベルリンの伝説的老舗クラブ Tresorにて04年、05年とNew Years Eveでライブを披露。スペインツアーや、 ドイツ「Wipe Out Pure Music Festival」、フランスツアー等で欧州に進出。中国、韓国、 台湾、シンガポール、インドネシア等アジア諸国でもDJプレイを披露、ワールドワイドな活躍をしている。 国内でもこれまでに、「Connect’05」や「WIRE’05/06 前夜祭」、「FUJI ROCK FESTIVAL'06」等の音楽フェスから自身がレジデントを務めるWOMBでの「Cross Mountain Nights」やageHa等でのビッグパーティーへ出演し、唯一無二のライブパフォーマンス /DJを披露し多くのオーディエンスを魅了している。

REPORT

20110226_01.jpg20110226_02.jpg20110226_03.jpg20110226_04.jpg20110226_05.jpg
20110226_06.jpg20110226_07.jpg20110226_08.jpg20110226_09.jpg20110226_10.jpg
20110226_11.jpg20110226_12.jpg20110226_13.jpg20110226_14.jpg20110226_15.jpg
20110226_16.jpg20110226_17.jpg20110226_18.jpg20110226_19.jpg20110226_20.jpg

こんにちは、こんばんは、TURBOです。

本年2回目の"ON TIME"は、満員御礼&大盛況で締めくくり、コンセプト通り、テクノという概念を体感してもらえたと思ってます!!僕もしばらくテクノなDJをしておりませんが、DR.SHINGOさんのプレイはかなり参考になる部分があり、感動&勉強な一時でした☆簡単に感想を述べると「一曲のパワーを最大限に伝えるプレイ」でしたね!!これは最近DRがSVEN VATHさんとお話をしたということもあったりするのかも。SVENさんは日独国交150周年の大使に抜擢されるほどクラブミュージックに精通したDJで、30年選手の彼のプレイはまさに先述の概念だと思います。うん、やっぱテクノはかっこいいです!!

さて、今回はSATURDAYS DJである、GORO aka Skinny GくんがDR.SHINGOさんにインタビューをお願いした模様でレポートをしたいと思います☆かなり専門的な内容ですが、熊本からオリジナルの楽曲を世界へリリースしたいと思っている「アナタ」、世界でDJしてみたいという「アナタ」に直球で響く内容になっているかと思います。というわけでどうぞご覧下さい。そしてON TIMEへ足を運んでくれた皆様ありがとうございました!!


Vynl/ComputerDJのように、ハードシンセとソフトシンセのメリットデメリットについてどのようにお考えですか?また、作曲する際、Shingoさんがよく使っているシンセサイザーを教えて下さい

一昔前では数十万円したシンセサイザーが、今ではパソコン上で使えるソフトウエアとして出回っており、大変進歩したと思います。あえてソフトウエア音源のデメリットを挙げるとすれば、実際に機材に触っている感覚がないことくらいでしょうか?音の好みはそれぞれですので、自分にあった物をチョイスすれば良いと思います。よく使っているシンセサイザーは、V-Stationというソフトウエアシンセサイザーです。

ShingoさんとNuman (TECHRIDERS)さんが書かれているTECHNO THEORYを良く読んでいるのですが、この中で使われている技術には、やはり音楽大学で培ったものが大きく影響しているのでしょうか?

音楽大学で得た知識を駆使してブログを書くこともありますが、大半は僕たちが実践してきた方法を紹介しています。ブログにも書いていますが、音楽の作り方や、機材の使い方に「唯一の正しい方法」は存在しません。独自の方法で作った音楽がヒットすれば誰も文句を言いません。ただ、使う機械の仕組みや基礎的な使い方をマスターするに越した事はありません。その様な知識はこれからもブログで紹介していく予定ですのでお楽しみに!


昨年末にPicche RecordsよりリリースされたHammond EPのなかで「Hammond」というTrackがすごく印象に残っているのですが、音程(Pitch)が細かく変わるメロディーなど、ShingoさんのTrackではメロディーラインが印象的なイメージがありますが、ああいったメロディーはいつも頭の中で流れているのでしょうか?

スタジオにいない時にメロディや、曲のアイデアが思い浮かぶ事は多々あります。音楽の事しか考えていないので当然と言えば当然ですね・・・。そのアイデアを忘れないようにしてスタジオで作業する事はあります。でも、いざスタジオに行くと忘れる事が多いです。そんな時は鍵盤を弾きながらイメージを組み立てていって曲を作るものです。幾つかメロディを録音して、ベストなテイクを使う、または修正して完成させる・・・。こんな作業の繰り返しなのです。


生活していて作曲に関することで、インスパイアされる時はどんな時でしょうか?

生活の中から曲のアイデアを得ることは殆どないでしょう。音楽の発想は、今までに聞いてきた音楽の蓄積から来ると思っています。一週間前に聞いた音楽が、実は頭のどこかにストックされていて、ふとした時に出てくる・・・。そんな感じだと思います。


日本とドイツの交流150周年ということで、Sven Vathのレーベル "Cocoon" 主催のコンペが行われていますが、Shingoさんも参加すると聞いたのですが、どのようなイメージで作っているのでしょうか?

僕はCocoon Recordingsからリリースされている曲が好きで、僕の中で「Cocoon Recordingsの曲とは」というイメージがあります。このイメージと、僕が作る曲のイメージを掛け合わせ曲を作りました。
採用されると良いですね!!


いくつものLabelからリリースされているShingoさんですが、LabelによってTrackの雰囲気などがあると思いますが、Labelによって作曲するTrackのイメージも変わってくるのでしょうか?

Cocoon Recordingsのコンテストに関しては別ですが、通常は作った曲が、どのレーベルに送るのが適しているだろうか?と考えています。お目当てのレーベルに合わせて曲を作るのも良いですが、意識しすぎる余りに、「可能性」を狭めてしまう事にもなりかねません。最終的には、「Dr.SHINGO」にしか出せないサウンドが求められる訳ですから、曲を作る時には、なるべく自由な発想で曲を作る事を心がけています。


Shingoさんが最近、注目しているLabel/Artistを教えて下さい。

Johannes Heilが最近のお気に入りです。4月に行われる僕のレギュラーパーティーCross Mountain Nightsのゲストライブとして来日が決定しています。是非見に来て下さい!


最近のTechnoの傾向/技術などShingoさんが感じてることを教えて下さい。

パソコンでDJをする人が多くなった現在では、楽曲がミニマルであることが求められるようになったと思います。良い面としては、昔の曲よりも「機能的」になりました。悪い面では、似たようなトラックが多くリリースされる事が多くなりました。それらの曲を上手く使いこなして、自分のDJスタイルを追求する事が大事ですね。


いろんな国でDJ/LiveをこなしているShingoさんですが、DJ/Liveする際に国が変わるとやはりDJ/LiveのPLAY(選曲)も変わるのでしょうか?

変わりますが、基本的なDr.SHINGOのスタイルは変わらないと思います。そのスタイルとは、DJの構成です。僕はDJに必ず起承転結を付け、ストーリーを感じ取ってもらえるようなセットを心がけています。


最後に、Dr.Shingoさんの[Dr]の由来をみんなすごく気になっているのですが、よかったら教えて下さい。

一番初めにアルバムをリリースしたレーベルのオーナーと話し合って決めました。本物の「テクノドクター」と呼ばれるように、これからもテクノを追求していきたいと思っています!

どうもありがとうございました!!また近いうちに熊本で待ってます!!

TEXT BY TURBO / INTERVIEW BY SKINNY G




01/22/ON TIME 01

SKINNY G RELEASE PARTY!!

GUEST
AKR (M_NUS CONNECTED/WOMB)
DIGITAL LIVE
TURBO (SATURDAYS)
TAKAOKA (SATURDAYS)
MORiO (SATURDAYS)
SKINNY G (SATURDAYS)
INFO
世界のTOP DJが認めた渋谷WOMBより、日本で数少ないベルリンでのDJの経験者であり、先日IBIZA SPACEでのPLAYでその実力を認められたAKRが登場します!!AKRの世界観を存分に満喫できる一夜!!また、SATURDAYSチームのSKINNY Gが、先日楽曲を世界にリリースすることが出来ました!!彼のリリースパーティーも兼ねている初のW04: ON TIMEにご期待ください!!

this party is supported by WOMB

20110122.gif


AKR.jpgAKR バイオグラフィー
現在テクノ・シーンを牽引するRICHIE HAWTINがWOMBにて主催するminus connectedのウォームアップレジデントを務めるTECHNO DJ。90年代中期にDETROIT TECHNOに衝撃を受け、TECHNO MUSICに傾倒し始める。以降「常にフレッシュな音」という言葉をキーワードに、独自の観点にて集められたセレクションにてシーンの今を表現する。ダンスミュージックが元来より持つ「LOOP」に重きをおき、LOOPを自由自在に操りエフェクトを駆使しての即興性かつライブ感の高いパフォーマンスはオリジナリティーに溢れ、必聴の価値あり。2009年にWOMBに招聘したイタリアのレーベル”RUBBER BAND”のオーナーであるStefano Lottiと出会い、共に楽曲制作を始め、2010年4月にはStefanoのとの合作であるDebut Album ”Fisheye”をリリースする。同アルバムの収録曲である”World Connection”がIbizaの老舗名門CLUB ”Space Ibiza” の2010年のMix CD “Be Space Ibiza” に収録され、同年9月にはSpace Ibizaにてプレイを果たす!!


REPORT

20110122_01.jpg20110122_02.jpg20110122_03.jpg20110122_04.jpg20110122_05.jpg
20110122_06.jpg20110122_07.jpg20110122_08.jpg20110122_09.jpg20110122_10.jpg
20110122_11.jpg20110122_12.jpg20110122_1.jpg20110122_14.jpg20110122_15.jpg
20110122_16.jpg20110122_13.jpg20110122_18.jpg20110122_19.jpg20110122_20.jpg

PHOTO BY TOMMY DIGITAL

一月も後半戦に突入、しかしSATURDAYSは始まったばかり!!
今回はSATURDAYS運営チーム「近未来企画」代表TURBOがレポートをお送りします!!

今回は渋谷WOMBよりAKRくん(写真右上)をゲストにお招きして、
本場ベルリン仕込みのサウンドをお披露目して頂きました♪

AKRくんと僕は5年来のお友達で、僕の東京時代にすっごく仲良しだったDJの一人。
彼は若かりし頃ニューヨークでDJをしていたり、ベルリン、イビザ、上海などなど・・・
海外での経験値がすっごく高いDJで、自身の楽曲もリリースしている正統派テクノDJであります☆
また、僕がMINIMALというジャンルにヤラレたのも彼の影響だったりします。

そんなAKRくんは熊本には3年前から定期的に来ていて、すごく熊本好きなんです♪
自然環境が特に好きなAKRくんとはバス釣りに行ったり、温泉に行ったり、
熊本満喫ツアーを幾度も敢行しています♪

そして、昨年末、幕張メッセで1万人近い動員を放たした、WOMB ADVENTUREの疲れを癒しに、
癒しの国、熊本へWOMBのアニキ!取締役の桃井氏も参戦していただきましたー!!
(写真右下の姫とのツーショットの兄さんです)

今回のもう一つの見せ場は、先日世界リリースを達成したSKINNY Gくんのリリース・パーティー!!
(写真2段目左、酔っぱらうにつれてパワーUP!!僕もビックリ・・・)
身近なお友達から世界へのドアを開けたのは始めてで、当日はみんなお祭り騒ぎの準備です!!

というわけで、スタートしたW04 ON TIME
レポート開始!!

23:00
いつものことですが、序盤はみなさん様子を伺いつつおとなしく進行〜〜
DJ TAKAOKAの軽快なビートでウォーミングUP
バーテンダーも何気なくかっこつけたりしてますねぇww

00:00
DIGITAL LIVE二人目はMORIOくん(写真下段右から2番目のハット)
この時間帯は体&心をほぐす時間帯なのかな?
盛り上がるタイミングをみはからいつつ進行進行〜♪

01:00
さてさて、いよいよAKR登場!!
お祭りの始まり始まりーーーー!!
SKINNY Gもお酒スイッチON!!!
さすがのAKRプレイ!フロアを完全ロックオンします☆
今回も最新のサウンドをお披露目
う〜ん心地よい♪
お客さんも完全にダンスモードに突入→盛り上がり

02:30
さて、お次はSKINNY G
完全に目が据わっております・・・
実は彼はお酒がほとんど飲めません・・・
しかしそこは我々がバックアップ!!
後ろから声援声援〜〜がんばれーーーー!!

04:00
僕のライブ(写真2段目中央)
SKINNY Gは既に変なテンション。。。
ビミョーにやりにくいバックアップを頂きつつ、キッチリ最後までフロアを暖めましたよ♪
もうこの時間はバーテンのお姉さんもフロアでガシガシ盛り上がって、
めったにされないであろうチューまでされちゃったりして、ご満悦でしたww

05:00
パーティー終了
今回もいろんな方々に支えられ、本当に良い夜でした!!
SATURDAYSは今後もますますパワーUPしていくこと間違いなしですね☆
でわ!!

TEXT BY TURBO

BAR SATURDAYS
ADMISSION
2,000YEN/2DRINK
OPEN 24:00/1~4 Saturdays
VENUE: Fresco MAP